抜け毛の原因を考える

女性

発毛を促進させるためには女性用の育毛シャンプーなどを使用しましょう。使用するときには頭皮をマッサージするように行うと頭皮の血行もよくなりますから、成分が浸透しやすくなりますのでより効果が期待出来ます。

詳細を確認する...

臭いが気にならなくなる

女性

あそこの臭いを気にしている女性は、意外と多いです。トイレやセックスのときに気になることがあるので、悩む人も少なくありません。そんな臭いを防いでくれる専用の石鹸が、その悩みを解決してくれるので、その効果を実感してみましょう。

詳細を確認する...

クリニック治療で改善

医療機関の利用について

女性

出産や婦人科疾患手術を受けたことなどをきっかけに、膣のゆるみを感じるようになる人がたくさんいます。多少膣にゆるみが生じたとしても、本人がそれによる支障を感じていないのであれば、わざわざ治療を受ける必要はありません。しかし、何らかの支障を感じている場合は、医療機関で適切な治療を受けるようにした方がよいです。 たとえば、膣のゆるみが原因でパートナーとの関係が上手くいかなくなってしまうケースがよくあります。相手側が不満を感じるだけでなく、本人もセックスによる快感を得ることができなくなってしまうため、不満が募ってしまうケースが少なくありません。また、悪化すると子宮脱などの症状が起こってしまう可能性もあります。以前は、何科を受診すればよいのかわからないという理由で医療機関の受診を躊躇してしまう人が大半でした。でも、最近は婦人科形成治療を行う医療機関が増えてきたため、治療を受けやすくなっています。そのため、今後は医療機関で膣のゆるみを改善する治療を受ける人が増えるだろうと予想されています。

膣縮小治療について

膣のゆるみを改善する治療を取り扱っているのは、婦人科形成治療を標榜している形成外科や美容外科です。普通の産婦人科を受診しても、膣のゆるみを治してもらうことはできない可能性が高いです。これから治療を受けてみたいと希望している人は、事前に医療機関に電話して、膣のゆるみを改善する治療を行っているかどうかを確認してみるようにした方がよいです。 お腹に目立つ傷跡が残ってしまうのではないかと心配する人がいますが、膣の入口から手術器具を挿入する形が取られますので、傷跡が残ることはありません。また近年では、メスを用いる方法だけでなく、溶ける糸を用いたり、医療レーザーを使用したりするケースが増えてきました。医療機関によって治療方法がマチマチになっていますので、自分が希望する方法で治療を行っている医療機関を探し出して、治療を受けるようにするのが望ましいです。

女性の頭髪トラブル

女性

薄毛は男性を連想されがちですが、薄毛に悩んでいる女性も少なからずいるのです。改善させるためには、やはり基本は生活習慣の改善です。他にも育毛剤や病院の利用も検討して悩み解消に努めていきましょう。

詳細を確認する...